お客様に「最高の癒し」を提供する癒し処メンズアロマ【憂郭~ゆうかくグループ~遊里】へようこそ

tel

tel

憂郭-ゆうかく- 遊里~ゆうり~(博多駅東3丁目店)


本日のランキングはコチラ

  福岡県筑紫野市で運営していた、「憂郭~離れ~」「憂郭~華煉~」が統合して、博多にてリニューアルオープンした「遊里」。
店内は紫を基調とした上質な造りになっており、高級感のあるしっとりとした空間で、お客様を別世界へと誘います。

  遊里とは、色町、遊郭、花柳街などすべてを含む殿方をもてなす女性たちの集まる場所を指しており、日本の遊女は、古くは神楽を舞う巫女などを起源としている。
神がかり的な役割をもつ女性の祈祷や奉納などスピリチュアル的な側面もあり、陰陽道とも関係が深いと言われています。

  日本最古の踊り子は岩戸隠れで有名なアマノウズメ(天神女命)と言われており、芸能の神として神社にも祀られています。やがて、平安時代末期から鎌倉時代になると、傀儡女と呼ばれる旅芸人や、男装して舞う白拍子などが登場します。
  舞は、能、狂言、歌舞伎などに派生していきましたが、観阿弥・世阿弥などの躍進により能は発展し、その後の能は豊臣秀吉などの武将たちから式楽として保護を受けたとの事。

  江戸時代になると、遊里を舞台とした洒落本や春画などが描かれるようになった。江戸の庶民は、現代の老若男女が芸能人のスキャンダルや昼ドラを楽しむがごとく洒落本や春画に興じたが、心中ものなど悲恋のものがあり、真似する人が続出したために発禁本となったものも多いようである。
  江戸、京都、大阪、もしくは江戸、京都、長崎を三大遊郭と言われ、五大遊郭の場合は、江戸(吉原)、京都(島原)、大阪(新町)、伊勢(古市)、長崎(丸山)となるようである。

お客様から信頼されるお店を第一に

  福岡市に総本店を構える「アロマオイルトリートメント(オイルマッサージ)専門店の憂郭-ゆうかく-グループ」です。当店は創業より福岡県地域密着型のお店として運営してまいりました。

  おかげさまで、開店より全国から沢山のお客様がお越し下さるお店にまで成長させていただきました。
全国は元より、九州(福岡市、北九州市、久留米市、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)の皆様に愛される店舗運営と日本をアロマで元気にしていけるようなお店を目指しています。

接客・技術においてもお任せください

  当店に在籍するセラピストは、「容姿端麗」 厳選した面接を合格したセラピストのみに入店していただいております。
ですが、容姿端麗と言っても「十人十色」でございます。多くのセラピストに在籍していただく事で、お客様好みのセラピストに出会っていただきたいと考えています。
  当店では、教育指導にも特に力を入れており、「施術」「接客」共に徹底した研修制度を取り入れています。

施術動画

施術動画

更新情報・お知らせ

オープニングスタッフ新規求人募集受付開始!!NEW
ホームページ新規開設UP

↑ PAGE TOP